FC2ブログ

閃の軌跡~The Decisive Collision

The Decisive Collision (作曲:Falcom Sound Team jdk)

『閃の軌跡 オリジナルサウンドトラック』より「The Decisive Collision」に詩を乗せました。
「The Decisive Collision」の直訳は「決定的な衝突」ですが、全く意識せずにピアノが奏でる歌詞を綴ってみました。
そして途中から被災者の方々を意識した詩になってゆき、序盤が完成。
同時に曲のスケールが大きくなったところで中断。
半年ほどの充電期間を経て、リフレッシュした気分で一気に仕上げました。
曲の中盤はメロディーラインが単調なので、如何に盛り上げるかを意識して詩のスケールも大きめにしてみました。
取り掛かる前の作詞イメージに近づいた形で完成できたのではないでしょうか、と自画自賛。
字足らずで「てく」が多いですが、詩としては「て行く」になります。歌い方は「てく」でお願いします <(_ _)>


『The Decisive Collision』

今、君が泣いた
溢れ出す悲しみもいつか尽きるから
涙涸れ果てるくらい
泣き続けてもいい

まだ頬を伝う
哀しみは止まらない…だけど
いつの日か笑い合える日が来るさ
思い切り今は泣けばいい

瞳閉じれば浮かんでくる想い出の欠片(かけら)


人は何故に(なにゆえに)生きている?
風は何故に(なぜに)雲を運び、何処目指しているのか?
空は黙し語らず
君は心停めて時を遡って(さかのぼって)過ごした
何を怖れ抗う?
運命(さだめ)…過去を紡ぎ未来へ導いて行く事
命、大地へ還る
誰が生きた証し繋いでゆく?


人は哀しみを積み上げ
時にその重さに負けそうになる
けれどいつか乗り越えてく
残されし者が背負う、記憶という遺産(レガシー)

風に雲が靡れてく(なびかれてく)
月は暁に溶けて消えゆく
空は全てを吸い込んで
悲しみも怒りも痛みも傷さえも…消してく


今、君が泣いた
溢れ出す悲しみもいつか尽きるから
涙涸れ果てるくらい
泣き続けてもいい

まだ頬を伝う
哀しみは止まらない…だけど
いつの日か笑い合える日が来るさ
思い切り今は泣けばいい


この先の未知はまだ暗くて
足踏み出すのは怖い…けど進んでみたら
光に溢れた世界で
きっと君の隣であの人が笑ってるよ…いつだって
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

○○○/零王丸

Author:○○○/零王丸

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR