FC2ブログ

レインボーアイランドの歌。

Over the Rainbow (作詞:Yip Harburg/作曲:Harold Arlen)
メインテーマ (作曲:Harold Arlen/編曲:小倉久佳)

タイトーの『レインボーアイランド』のメインテーマ曲は、映画『オズの魔法使い』主題歌『Over the Rainbow』をモチーフとしています。
当時の日本は著作権の認識が緩く、古い物なら大丈夫!みたいな風潮がありました。まあ同じ頃、中韓はその遥か上を行くのですが、それはまた別の話。
そのため、アーケード版と同じBGMのファミコン版「レインボーアイランド」は、海外のNES版では音楽が差し替えられています。
しかもNESにはタイトー版以外に「TENGEN」というメーカーが移植した作品もあり、紛らわしい限りです。
ちなみに続編の『パラソルスター』はTENGENによってNESへ移植されています。
さらに紛らわしいのは「レインボーアイランド」が「The Story of Bubble Bobble2」なのに、それとは別に『バブルボブル2』が存在すること。
そのため、この後もシリーズは平行線で続いていきます。
まあ、どう考えても「レインボーアイランド」が「バブルボブル外伝」だったとは思いますが。
そんな思いを込めて「レインボーアイランド」から「メインテーマ」に詩をつけてみました。
原曲には同人サークル「EtlanZ」さんによる音楽CD「Game Music Chronicle」収録のアレンジヴァージョンを使用しています。
ただ単に歌詞を書いてもリスペクトに欠けますので、元ネタである『Over the Rainbow』の日本語訳を元に構成しました。
歌詞の翻訳は下記のHPを参照しています。
https://ameblo.jp/yukishinozuka/entry-11566586464.html
http://beatles.hix05.com/Musical/musical43.rainbow.html


『Rainbow Islands』

虹の向こうの空高くに
子守唄で聴いていた国がある

虹の向こうの空は青く
全ての夢叶うという場所がある

星に
願いをかける 虹の彼方に
行・き・た・い・な

目が覚めた時、雲とともに
悩みが飴玉のように消えていた

だからもう ここがそう 虹の国ね!


虹の向こうに青い鳥が
飛んでいるの なぜ私飛べないの?

虹の向こうの鳥のように
私だってこの虹を超えて行く

星に
願いをかける 虹の彼方に
行・き・た・い・な

煙突よりも高い場所で
あなたは私のことを見つけるわ

それから 二人で 虹の向こうへ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

○○○/零王丸

Author:○○○/零王丸

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR