FC2ブログ

Kai Magazineを宣伝してみる。

Kai MagazineのMSX用ソフトを一通り遊んだので、お気に入り順に感想をば。

まずは『DIM X』です。
オススメのポイントは3点。
①3Dモードがある。
②エロがある。
③ゲームが単純。
グラフィックは綺麗ですが、ゲームは光るボールを奈落へ落とさないように地面をジャンプさせて行くだけです。
それだけですが、意外とハマります。
DIM X_01 DIM X_02 DIM X_03

続いて『LIFE ON MARS』です。
メトロイドっぽい雰囲気の横スクロールアクションゲームです。
ジャンプがカーソルキーなのがファミコン世代にはつらいです。
冒頭のデモが長いですが、Kai Magazineのデモは【F1キー】でスキップできます。
Life on Mars_01 Life on Mars_02

そして『SECTOR 88』です。
横スクロールシューティングです。
一撃死の高難易度の覚えゲーでもあります。
Sector 88_01 Sector 88_02

『Highway Fighter』はタイトルから判るように、ロードファイターを意識して作られています。
やはりこのゲームも結構難しいです。
Highway Fighter_01 Highway Fighter_02

『Rune Monster』はタイトルから判るように、ルーンマスターを意識して作られています。
このゲームこそ、日本語訳を作る際には『人参君3』を名乗って貰いたいです。
Rune Monster_01 Rune Monster_02 Rune Monster_03

それから『Myths and Dragons』。こちらはV9990チップ対応のゲームです。
私が使用しているエミュレーターはblueMSXですので遊べません。openMSXが必要です。
実機用カセットも発売になりましたが、特殊カートリッジが必要ですから、もはや純粋にMSX用ゲームと呼べるかどうか。
まあ、LDやVHDもMSXソフトと呼ぶのならば、有りといえば有りですが、私の杞憂は標準規格ではないので【MSX3】で動くかな?、ということです(笑)。
Myths and Dragons_02 Myths and Dragons_01

その他、コマンド選択式アドベンチャーゲーム『LILO』、悪魔城ドラキュラ風アクション『NO NAME』、熱血硬派くにおくん風アクション『Nuts』がありますが、これらは好みが分かれそうなので、気になる方はどうぞ、ということで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

○○○/零王丸

Author:○○○/零王丸

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR